自由が魅力のフリーランス

フリーランス最大の魅力は、自由があるということです。

すべての責任は自分自身にある代わりに何をしても許されるため、好きなように生きることができます。

サラリーマンであれば会社の命令は絶対であり、それに従えないのであればやめるしかありません。転勤を命じられたらどれだけ今住んでいる場所を離れたくなくても、離れなければなりませんし、配置転換をされることになればいましている仕事に愛着があっても従わなければなりません。



フリーランスであれば、働く場所も自由であり仕事の内容も自分で好きに選ぶことができます。



自宅で仕事をしてもいいですし、喫茶店で仕事をすることも可能です。

昨日までしていた仕事をやめて、全く別のことを始めることも許され何をするにしても本人の意志次第となります。

当然、勤務時間なども管理をされることはありませんから気が向くままに働いて、気が向くままに休むこともできます。もちろん、フリーランスとして好き勝手生活をすることができる人というのは相当に優秀な人に限られていて、多くの場合にはとにかく仕事を取ってくるので精一杯となりますが、能力の有る人の場合にはマイペースで働くことができるのです。

決して楽な生き方ではありませんが軌道に乗ることができれば、勤め人をするよりもはるかに豊かな人生を送ることができる働き方でも有ります。



そして、フリーランスになる時には自由の代わりの義務をしっかり理解しておくことが大切です。